SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 離婚弁護士。 | main | ナマケミストリー。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ちょっとだけ物申す。
 いやね、あんまり深いことを書こうとは思ってないんだけど、やっぱり触れておきたい。「年金」てヤツ。
 まず個人的な意見から述べさせてもらうと、入りたい人だけ入れば良いんですよ、って思う。とても極端な話だけど。貰う側も「公的年金だけじゃ不安」って思っている人が大多数なのだしね。そもそも公的年金を心底アテにしてる人がどれくらい居るんだろうって考える。
 そりゃね、子供がバンバン産まれて、年寄りをドンドン支えられるような環境だったら良いですよ。でも、明らかに少子化で若者に寄せられる負担が増す環境では、やっぱり一度制度自体とオサラバしてしまわないと、いくら制度を改正したところで、先の見通しがたたないのに続けている延命治療と同じ。そりゃ若者(特にフリーター)は国民年金なんか払わんっつーの。
 そんでもって、続々と発覚した議員の年金未納問題。誰かが言ってた「制度が複雑すぎる」ってアンタ判ってんなら、何とかしなさい。ホント、コントやってんじゃないんだから、もっとしっかりしてくれ。
 その意味では、ホントの意味での「自己責任」を促していくべきなんだろうと思う。健康保険だって一緒。そろそろ「公」に頼り切る時代は過ぎ去ったんじゃないかと。言葉にしてしまうと、とってもドライだけど、でもきっと不公平感は少しでも拭えるんじゃないかな、と。その意味では、もっと国民一人ひとりが「賢く」なっていかなきゃならん。もっと、もっと。

| - | 02:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 02:14 | - | - |










http://buri.jugem.cc/trackback/8