SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< オレンジデイズ | main | 6年以上も続けているもの。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ギャップ。
 今日もそうだったのだが、「えーっ、そうなの?!」と言われることがままある。自分が特殊な経歴を持っていることだったり、また風貌と年齢に対してだったりする。
 「えーっ、そうなの?!」という言葉は、明らかに“ギャップ”から生まれている。すなわち、ある人が想像していたもの(僕の年齢なり経歴なり)と、実際とのそれにギャップが生まれているからこそ「えーっ、そうなの?!」となる。当然のことなんだけど。
 そこで考えたんだな。じゃあ、どうであれば「えーっ、そうなの?!」ではなくなるのか。たぶん一番納得してもらえるのが、やっぱり実年齢も思いっきりいっちゃってましたっていうことかな、と(笑)。
 で、も一つ考えたのが、たぶん世の中には「えーっ、そうなの?!」と言われ続ける人と、そんな反応を受けない人が居るということ。恐らくは後者の方が多いんだとは思うんだけど、前者の人もある程度は居るんだと思う。…ということを考えたとき、たぶん自分の周りには明らかに前者の人が多いということに気が付いた。類は友を呼ぶっていうのはそういうことなのか、まあ、大学の同期を見てるのが一番の典型例だけど。
 というわけで、過去や事実を曲げることができないということを考えたとき、「えーっ、そうなの?!」と言われ続ける人間で居なきゃならないな、とわけもなく今日思ってしまった。心がけなくても、たぶんそうなってしまうんだろうけれど。

| - | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 02:25 | - | - |










http://buri.jugem.cc/trackback/5