SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< ナマケミストリー。 | main | 感度。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

セイチョウ。
 最近、連日夜が遅く(朝早く!?)で停滞気味だが、今日は少しでも。
 日々、目の前のことに忙殺されていて、ゆっくりと腰を落ち着けて自分について考えてみる、なんていうことはピッカピカの社会人にとっては難しいことかもしれない。
 いや、社会人だけじゃない。学生だってきっとそうだ。他の立場であっても。
 ただ、その「ピッカピカ」の時期をがむしゃらに走り続け、ふと立ち止まって振り返ってみると、見えるものがきっとある。その「見えるもの」というのが、きっと世の中で言う“成長”なるものなのだろう。
 しかし、この“成長”なるものはとても厄介なもので、そうすぐに気づけるものではない、ということだ。反面、その成長の「跡」が見つけられないと不安にもなる。
 と考えると、逆説的であるものの、不安の連続の先に、“成長”というものがあるのかもしれない。
 …上手く言葉に表すことができないけれど、つまりのところ今日は、自分にとってのその“成長”をなんとなくだが実感することができた有意義な一日だったのである。こんな風に思える日があるなんて、恐らく人生は素敵なものなのだ。

| - | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 05:51 | - | - |










http://buri.jugem.cc/trackback/12